« 野外彫刻: BREATH | トップページ | 野外彫刻: 風のうたたね »

2007年10月11日 (木)

野外彫刻: 地上の惑星・・・水

こういった風景が映り込んだり、回転したりする作品は好きです。


作者のコメント
ある一定の距離を保ちながら回転し宇宙に光り輝く惑星。
丸い板は4本の円柱によって互いを引っ張り合っています。外側へ傾こうとする力が
常に加わっているからです。円柱は自らの重みで水平を保っており、触れることで正方形の
形は変化し全体も回転します。
ステンレスに映し出される風景は連続性によって永遠、浮遊感を表現し、この小さな
惑星に夢を試みました。


作品名: 地上の惑星・・・水  作者:山岡 昇   第22回現代日本彫刻展 2007年
材質: ステンレススティール、ベアリング
Choukoku_070930_037


Choukoku_070930_038

|

« 野外彫刻: BREATH | トップページ | 野外彫刻: 風のうたたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野外彫刻: 地上の惑星・・・水:

« 野外彫刻: BREATH | トップページ | 野外彫刻: 風のうたたね »